飲食店 アルバイト 大学生

飲食店のバイト、大学生ならどこがいい?

大学生のアルバイト探し

大学生ともなるとなるべく時給の高いアルバイトを探して働きたいものですね。学生ができるアルバイトはたくさんあるかと思いますが、手軽さ・通勤・シフトの自由を考えると、飲食店のバイトが最も募集数が多くオススメできます。

 

そうは言っても、飲食やフード関連だけでもファミレス・ファーストフード店・居酒屋チェーンなどメチャ種類があり、どこがいいのか迷いませんか?そこで、大学生のアルバイトに飲食業界でどこがいいのか調査してみました!

 

定番のフード系でどこを選ぶ?

最近の求人情報を見ると、ファミリーレストランの他にファーストフード、居酒屋など多岐に渡って求人募集しています。

 

いちばん気になる時給の相場ですが、昼間のアルバイトであれば、時給が850円?から900円といったレベル。夜間から深夜になると、1000円〜1200円程度に跳ね上がります。中には地域エリアによって、1300円までもらえるアルバイトもあるようです。このレベルなら高額バイトの部類に入りますね。

 

 

ソフトな仕事ならファーストフード

その他に飲食店で多いのが、ファーストフードです。

ファーストフード店ではたらく女性

 

最大手の某ハンバーガー店ショップでは、作業マニュアルがしっかリと整備されており、研修も一定時間、定められていることから、初心者や未経験者でも安心して働くことができます。

 

また、勤務時間にも自由度があり、アルバイトに入ることのできる日程を申請する場合には、直前の変更もある程度は許されるケースがあるようです。

 

このファーストフードでは、ドライブスルーが多忙を極めそうですが、店舗によっては24時間営業の所もあります。夜間の仕事ではやはり時給が上がるので、居酒屋と同じくらい稼ぐことができます。飲食業のアルバイトでは、このように夜間などの時間帯を狙って高い時給を受けることができるのも魅力。フード系で高収入を希望なら夜間勤務が効率よく稼げるでしょう。

 

元気とチームワークの居酒屋バイト

居酒屋の場合、お酒を扱うのでややハードな面があります。ホールスタッフには元気の良さと同僚とのチームワークが求められます。明るい・お酒が好き・体育会系といった性格の方にむいているでしょう。

 

お酒の店でバイト

 

居酒屋の場合は、夜になるとサラリーマンやOLさん達がお客さんとして来客することも多いのですが、中には家族連れで訪れる人々も少なくありません。このような人を相手にする居酒屋のアルバイトは、時間的にも精神的にも重労働ではなく時間給としては、条件がいいかと思われるのです。

 

しかも、オーダーを取るにしても、最近は専用の端末からメニューをインプットするだけなので、聞き間違いによるオーダーミスも少なくなっていますので、安心してアルバイトに専念できることでしょう。

 

また、最近の傾向として夏場の「ビアガーデン」が非常に人気です。オープンな雰囲気と涼しい環境で、暑い夏でも爽やかに働くことが可能です。

 

 

フード系バイトの探し方

飲食業のスタッフになるには、インターネットによる募集サイトから探し出すことが一番確実です。大学の先輩や友人から口コミによる紹介で探すことも可能ですが、辞めるときなど面倒なこともあるのでおすすめしません。

 

ネットの求人情報サイトでは、飲食のアルバイト求人を定期的に募集・案内をしていて見つけやすいです。大学生にとっては学業に専念することも大事ですが、アルバイトで社会的な経験をすることも大事です。